オンライン講座ご案内

「ハラスメントを行動科学で考えてみました。」を教科書として、オンライン講座を開催しています。

対面研修も行っております。

お問い合わせはこちらまでお願いいたします。

2020年11月7日 出版記念講座

内容:
もっとも安心している状態の未来の自分に近づく★パワハラの「6つの類型(厚生労働省が発表)」に対応したケース(ストーリー)を分析し、解決法を見出す。
※疑似体験を通じて、自分の現在あるいは未来のマネジメントに役立てることができる。

主な項目

  • パワハラ防止法について
  • 職場におけるパワハラとは<3つの要素>
  • 事業主が講ずべき措置とは
  • パワハラが起こりやすい組み合わせ
  • パワハラ防止策として
  • タスクとは
  • 方向性イメージ
  • ストーリー解説と演習

日時:2020(令和2)年11月7日(土)午前9時半~午後1時(3時間半、休憩あり)

形式:Zoomによるオンライン講座

参加費:無料

定員:10名

講師:藤原徳子(共著者、S.L.所属トレーナー)

norikofujiwara

パワハラで困っている方、どなたでもご参加いただけます!

教科書無料謹呈!

お申し込みはこちらのフォームから

(講座「ハラスメントを行動科学で考えてみました。」をチェックしてください)

内容:

今回出版の「ハラスメントを行動科学で考えてみました。」を教科書として、以下の学習を行います。

  • 行動科学や状況対応リーダーシップ®をパワハラ状況に応用する考え方を紹介します。
  • 書籍のなかのパワハラの6つのストーリーのひとつを使って、パワハラ状況の分析を行います。
  • パワハラ状況を踏まえた上で、パワハラ状況からの脱出の方法を解説します。
ご参加者には事前に教科書をお送りします。
 
アマゾン予約受付中ハラスメント

 

 

常時受付講座のご案内
その他の常時受付講座
 
リーダーシップストーリー®基礎講座
リーダーシップストーリー®のビフォーアフターを作り、行動科学と状況対応リーダーシップ®で分析することで、現状の枠を乗り越え、次のステップに進みます。
 
S.L.リーダーシップ診断とフィードバック講座
通常2日間で学習する状況対応リーダーシップ®を半年間のインターネット講座で学習します。リーダーシップ診断結果を用いて自分の強み弱みを把握し、行動計画を作成します。

上記講座概要はこちらから

お申込みはメールアドレスご登録後、Paypalでお支払い。Paypalアカウントをお持ちでない方は、こちらからお申し込みください。
 
出版をめざす研究コース
体系的な理解と自分のフレームワークづくりをめざします。