ファクトリーは、情報や知的成果の共有や発信の場です。わたしたちだれもが、

  • 行動科学や状況対応リーダーシップ®は使える!
  • 新しいリーダーシップに活かせる!
  • 自分のリーダーシップフレームワークに活かせる!

と感じ、共通の知識や価値観に基いてともに新しいアイディアを共有しあい刺激しあう場です。

ファクトリー(開発)活動は、メンバーがそれぞれ情報や知恵を持ち寄って共有し、既存の学習ツールや教材をいかに効果的にデリバリーし販売するかを考え、アイディアを共有し、実際に提供・販売してみることが活動の中心になります。

  • 学習したこと、研究したことを日常的に使うこと
  • 共通の理解を持っている仲間と共有すること
  • 教わり教えること
  • 実社会に役立てること

そんな場として活用できます。

前身は1,990年代に状況対応リーダーシップ®を仕事や生活の場で実践していこうと一般の方対象に無料でスタートした「レディネス研究会」、そして2000年代初期に行動科学、状況対応リーダーシップ®にとどまらず、自分たちで21世紀の新しいリーダーシップについて研究し発表していこうとスタートさせた「実践と創造のリーダーシップ研究会」、そして今年、行動科学、状況対応リーダーシップ®、独自に研究したリーダーシップの考えをもとに開発した教育ツールを制作、販売していこうと「リーダーシップ研究アカデミー・ファクトリー」をスタートさせました。

ファクトリーは開発、生産、提供する場です。

リーダーシップに関する各種教育ツールを開発販売します。

  • 研究ノート、事例ノート、学習ノートの開発・提供・販売
  • 研修ゲーム、ケーススタディ、ロールプレイの開発・提供・販売
  • リーダーシップ用語集、リーダーシップストーリー®集サイトの開発・共有
  • 書籍、その他の学習ツールの開発・販売

また、状況対応リーダーシップ®に関する研修やトレーナー制度も扱っています。

役立つものを実社会で活用していきます。

 

 

ファクトリー活動の諸サイト